トピックス

「信州大王イワナ」稚魚の出荷が始まりました

水産試験場

  • 7月12日から水産試験場木曽試験地(木曽町新開)で「信州大王イワナ」の稚魚の出荷が始まりました。初日は3業者に7,800尾を出荷しました。
    本年度は8月までに4万尾の稚魚を21の養殖業者に出荷する予定です。
    養殖業者からの食用魚の出荷量は、昨年の夏に出荷した4万尾の稚魚が1kgサイズに達する平成30年度から増える見込みですのでご期待ください。詳しくはこちら(pdf)、または水産試験場ホームページをご覧下さい。

 

お知らせ一覧

農業関係試験場について

長野県農業関係試験場は、県内6つの試験場を中心に農業・水産業の課題解決のための試験研究を行っています。

  • 農業試験場
  • 果樹試験場
  • 野菜花き試験場
  • 畜産試験場
  • 南信農業試験場
  • 水産試験場
  • 病害虫図鑑
  • 研究課題の募集
  • 視察研修の受け入れについて
  • 研究成果
Copyright © Nagano Prefecture. All rights reserved.