農作物病害虫データベース

ヒラタアブ類(天敵)

ヒラタアブ類

病徴と診断

この仲間も幼虫がアブラムシを餌にするが、カイガラムシ類を食べる種や腐食を餌にする種もある。ハエ、力等と同じ双翅目で体長が10~ 15mm内外である。飛行中に空中で静止する行動をよくとり、体の模様がハチ類ににている。
産卵はアブラムシの寄生している付近にする。幼虫時代のアブラムシ捕食量は明らかでないが、かなりの量である。殺虫剤に弱いので通常の防除をしている田畑では生息が少なく、アブラムシ防除への期待はあまりできない。庭や林野のアブラムシ群の中にはよく見かける。

農業関係試験場について

長野県農業関係試験場は、県内6つの試験場を中心に農業・水産業の課題解決のための試験研究を行っています。

  • 農業試験場
  • 果樹試験場
  • 野菜花き試験場
  • 畜産試験場
  • 南信農業試験場
  • 水産試験場
  • 病害虫図鑑
  • 研究課題の募集
  • 視察研修の受け入れについて
  • 研究成果
  • スマート農業
Copyright © Nagano Prefecture. All rights reserved.