農作物病害虫データベース

クモ類(天敵)

クモ類

病徴と診断

ナガコガネグモやジョウロウグモ、ヤサガタアシナガグモは水田で株の間に網を張っているのがよく見られる。前2種は株間に垂直に網を張るが、後種は水平に網を張る。これらクモ類は水田では全餌量の半分から4分の3はウンカやヨコバイなど水田害虫である。ハエトリグモ類やハナグモ類は素早く移動して昆虫類を捕食する。一カ所にはいないので捕食量は明らかでない。これらはいずれも殺虫剤には弱いので、殺虫剤を頻繁に使用する畑では生息数が少ない。

農業関係試験場について

長野県農業関係試験場は、県内6つの試験場を中心に農業・水産業の課題解決のための試験研究を行っています。

  • 農業試験場
  • 果樹試験場
  • 野菜花き試験場
  • 畜産試験場
  • 南信農業試験場
  • 水産試験場
  • 病害虫図鑑
  • 研究課題の募集
  • 視察研修の受け入れについて
  • 研究成果
  • スマート農業
Copyright © Nagano Prefecture. All rights reserved.