産学官研究・視察研修

研修受入制度

長野県農業関係試験場では、農業に関する学理及び技術の修得を希望する方々に対し、研修の受け入れを実施しています。

研修の対象者

この制度における研修の対象者は次の方々です。

  1. 国、都道府県及び国際協力事業団、若しくは長野県内の市町村、農業協同組合(以下「機関・団体」という。)又はこれらに準ずる法人(以下「法人等」という。)の職員。
  2. 機関・団体若しくは法人等が身元引受人となる者。
  3. 長野県内に住所を有する上記(1)、(2)以外の者が身元引受人となる者であって、研修を受けようとする試験場の長が特に必要と認めた者。

研修するにあたって

問い合わせ先

本制度を利用したい方は、希望する農業関係試験場へ直接お問い合わせ下さい。なお、内容によっては実施が困難な場合もございます。

  • 農業試験場・果樹試験場(026-246-2411・2415)
  • 野菜花き試験場(0263-52-1148)
  • 畜産試験場(0263-52-1188)
  • 南信農業試験場(0265-35-2240)

どこの試験場に問い合わせていいか、わからない場合は農業試験場企画経営部(026-246-2412)までご連絡下さい。

農業関係試験場について

長野県農業関係試験場は、県内6つの試験場を中心に農業・水産業の課題解決のための試験研究を行っています。

  • 農業試験場
  • 果樹試験場
  • 野菜花き試験場
  • 畜産試験場
  • 南信農業試験場
  • 水産試験場
  • 病害虫図鑑
  • 研究課題の募集
  • 視察研修の受け入れについて
  • 研究成果
Copyright © Nagano Prefecture. All rights reserved.