研究情報

オリジナル開発品種

長野県農業関係試験場にて開発した新品種/オリジナル品種をご紹介します。

ベルリカ(ピーマン)

ベルリカ

疫病抵抗性を有する台木用のF1品種。
種子親が雄性不稔性のため採種が容易で、採種作業が省力化できる。
タバコモザイクウイルスとペッパーマイルドモットウイルスに抵抗性を有するが、青枯病には弱い。


栽培適地・普及状況

平成24年12月に品種登録。
栽培適地は、県内のカラーピーマン栽培地帯で青枯病の発生が少ない地域。

農業関係試験場について

長野県農業関係試験場は、県内6つの試験場を中心に農業・水産業の課題解決のための試験研究を行っています。

  • 農業試験場
  • 果樹試験場
  • 野菜花き試験場
  • 畜産試験場
  • 南信農業試験場
  • 水産試験場
  • 病害虫図鑑
  • 研究課題の募集
  • 視察研修の受け入れについて
  • 研究成果
Copyright © Nagano Prefecture. All rights reserved.