トピックス

受精卵移植技術を活用し、交雑種の雌牛から和牛(黒毛和種)の双子が生まれました

 畜産試験場では、効率よく子牛を生産する技術として交雑種(父:黒毛和種、母:ホルスタイン種)に和牛の双子を産ませる試験を検討しました。今年の1月8日に黒毛和種の受精卵(胚)2個を交雑種雌牛に移植し、去る10月14日、和牛(黒毛和種)の双子が無事産まれ、順調に育っています。
詳しくは、こちら
   

研究活動報告一覧

農業関係試験場について

長野県農業関係試験場は、県内6つの試験場を中心に農業・水産業の課題解決のための試験研究を行っています。

  • 農業試験場
  • 果樹試験場
  • 野菜花き試験場
  • 畜産試験場
  • 南信農業試験場
  • 水産試験場
  • 病害虫図鑑
  • 研究課題の募集
  • 視察研修の受け入れについて
  • 研究成果
Copyright © Nagano Prefecture. All rights reserved.