スマート農業/スマート農業技術カタログ

水田センサー 水管理システム

技術の概要

・水田の水位・水温がインターネットを介して把握でき、水管理の見回り回数、時間の削減により、水管理作業の省力化が可能となる。
・自動給水装置と連動することにより、水稲の生育状況に合わせた水管理が可能となる。
・圃場整備とセットでの導入に期待。
水田センサー  水管理システム

導入メリット

●水管理の見回り回数、時間の削減により、水管理作業の省力化が可能となる。
●水稲の生育状況に合わせた水管理により、品質等の向上が期待できる。防除作業時間を短縮可能

解決可能な営農課題

労力削減、経費削減、収量・品質向上

導入上の留意点

●設置費用が高く、補助事業無しでの個人での導入は現状では難しい。
●システムとの通信費が別途必要となる。

農業関係試験場について

長野県農業関係試験場は、県内6つの試験場を中心に農業・水産業の課題解決のための試験研究を行っています。

  • 農業試験場
  • 果樹試験場
  • 野菜花き試験場
  • 畜産試験場
  • 南信農業試験場
  • 水産試験場
  • 病害虫図鑑
  • 研究課題の募集
  • 視察研修の受け入れについて
  • 研究成果
  • スマート農業
Copyright © Nagano Prefecture. All rights reserved.