トピックス

平成29年度の研究成果(普及に移す農業技術)を掲載しました

平成29年度の普及に移す農業技術を「研究成果」のページに掲載すると共に「研究成果検索」のページで検索できるようになりました。ご利用ください。
なお研究成果の検索にあたっては、普及技術の取り扱いに関する同意が必要です。「研究成果検索」ページ、またはサイド検索フォームの<普及技術の取り扱いに関する同意について>をお読みいただき、同意いただきましたら、チェックボックスにチェックを入れてください。同意された場合、検索することが可能になります。
いちど同意にチェックすると、同一PCでは、24時間以内は同意チェックボタンは再表示されません。

 平成29年度 農業関係試験場で開発した新技術等
部門別 作物 果樹 野菜・花き・菌茸 畜産 土壌肥料 病虫 合計
普及技術 0 1 2 2 0 1 6
試行技術 0 1 4 2 2 1 10
技術情報 5 13 10 10 9 9 56
農薬情報 4 0 3 0 0 14 21
合 計 9 15 19 14 11 25 93

 

普及技術:新たな技術・品種として普及を図る農業技術
試行技術:普及技術とするには未解決の部分があるものの、生産技術の向上に役立ち、生産現場に
 おいて試行する価値のある技術
技術情報:試験や調査で得た新たな知見で、生産技術の体系化には至らないものの、情報として参
 考となる事項
農薬情報:農薬効果試験(対象や目的を特定した農薬(殺菌剤、殺虫剤、除草剤、植物成長調整剤
 等)の効果(施用により生じる薬害を含む)を検証する試験)によって得られた農業技術

お知らせ一覧

農業関係試験場について

長野県農業関係試験場は、県内6つの試験場を中心に農業・水産業の課題解決のための試験研究を行っています。

  • 農業試験場
  • 果樹試験場
  • 野菜花き試験場
  • 畜産試験場
  • 南信農業試験場
  • 水産試験場
  • 病害虫図鑑
  • 研究課題の募集
  • 視察研修の受け入れについて
  • 研究成果
Copyright © Nagano Prefecture. All rights reserved.