トピックス

農業試験場作物部 青木主任研究員が北陸作物・育種学会で学術賞を受賞しました

北陸作物・育種学会は、日本作物学会の北陸支部及び日本育種学会の北陸育種談話会が連携し、長野県と北陸4県の作物・育種に関する研究をすすめています。
第54回講演会・シンポジウムが、7月17、18日に石川県金沢市で開催されました。
北陸作物・育種学会では、優れた研究を行った若手研究者に「奨励賞」を、優秀な成果を挙げた研究者に「学術賞」、長年の研究功績には「功労賞」を授与しており、本大会で当場、作物部の青木政晴主任研究員が「準高冷地におけるイネ・麦・大豆の低コスト栽培技術に関する研究」の業績が認められ「学術賞」を受賞しました。

詳しくはこちら

受賞記録一覧

農業関係試験場について

長野県農業関係試験場は、県内6つの試験場を中心に農業・水産業の課題解決のための試験研究を行っています。

  • 農業試験場
  • 果樹試験場
  • 野菜花き試験場
  • 畜産試験場
  • 南信農業試験場
  • 水産試験場
  • 病害虫図鑑
  • 研究課題の募集
  • 視察研修の受け入れについて
  • 研究成果
Copyright © Nagano Prefecture. All rights reserved.