トピックス

県育成の新品種「ブドウ長果11」の名称を「クイーンルージュ」に決定しました

平成29年10月に公募した県果樹試験場育成の種なし、皮ごと食べられる大粒の赤系ぶどう「ブドウ長果11」の名称を「クイーンルージュ」に決定しました。

 県では、本品種を「シャインマスカット」、「ナガノパープル」に並ぶ3本柱と位置づけ、2022年からの本格出荷を目指すとともに、海外での販売を視野に本品種の知的財産権保護対策を戦略的に講じていきます。

 詳しくはこちら(長野県(農政部)プレスリリース)をご覧ください。

 

お知らせ一覧

農業関係試験場について

長野県農業関係試験場は、県内6つの試験場を中心に農業・水産業の課題解決のための試験研究を行っています。

  • 農業試験場
  • 果樹試験場
  • 野菜花き試験場
  • 畜産試験場
  • 南信農業試験場
  • 水産試験場
  • 病害虫図鑑
  • 研究課題の募集
  • 視察研修の受け入れについて
  • 研究成果
Copyright © Nagano Prefecture. All rights reserved.