研究情報

令和2年度の主な研究成果

詳しくは農業技術レーダー第28集(令和3年6月発行)をご覧ください。

新品種

  • 栽培性が非常に優れる超強力小麦「東山53号(ハナチカラ)」
  • 高品質で安定生産が可能な中力小麦「倒産55号(しろゆたか)」
  • 食味が良く大玉で病気に強い赤なし 日本なし「南農ナシ6号」
  • 肉質がジューシーで弾力性及びうま味が強い 地鶏「長交鶏3号」

新技術

  • 小型、軽量で軽労化が可能なリモコン式水田畦畔草刈機「カルズラーデラックスKZ-05」
  • アニマルウェルフェアに配慮した乳牛の繋留方式の開発
  • 気象リスクに対応したスーダン型ソルガム「涼風」の栽培方法
  • 輪作体系に導入できるアスパラガス短期完結栽培
  • きのこに発生する害菌の検出技術
  • 紫外光(UV-B)照射と気門封鎖型殺虫殺菌剤を組み合わせた夏秋どりイチゴの病害虫防除技術
  • りんご高密植栽培における着果管理の省力化
  • ネット被覆によるりんごの日焼け軽減
  • 欧州系ぶどう「シャインマスカット」、「クイーンルージュ®」の病害防除体系

 


研究成果トピックス「農業技術レーダー」バックナンバー

研究成果の検索

農業関係試験場について

長野県農業関係試験場は、県内6つの試験場を中心に農業・水産業の課題解決のための試験研究を行っています。

  • 農業試験場
  • 果樹試験場
  • 野菜花き試験場
  • 畜産試験場
  • 南信農業試験場
  • 水産試験場
  • 病害虫図鑑
  • 研究課題の募集
  • 視察研修の受け入れについて
  • 研究成果
  • スマート農業
Copyright © Nagano Prefecture. All rights reserved.